スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木星とガリレオ衛星を撮ってみた

  03, 2018 20:17
こんにちは、洸 清庵です。

夜中だったり、明け方だったり、ふと目が覚めるときって、ありませんか?
特にトイレに行きたいわけでもなく、のどが渇いているわけでもなく。

そんなときって言うのは、きっと「呼ばれている」んだと思います。
今回、わたしが呼ばれたのは、木星でした。
それは、月だったり、流星だったり、まぁ天体関係が多いのですが、わたしの場合。

そうだ、ベランダに出てみよう。
カメラも持って。

4月2日、午前4時半頃だったでしょうか。
寒くはなかったです。

3月31日の満月を見損ねたこともあり、まずは西の空の、ちょっと欠けた月を撮影。



IMG_0532seian20180403.jpg



少し視線を左にずらすと、そこには、明るい星が。
最初、火星と土星が近づいている時期だから、そうかと思ったのですが、位置的に違うっぽい。
そうか、木星だ!

肉眼では、木星のガリレオ衛星までは見えませんが、カメラのファインダーから覗くと、よくわかります。
おぉ~、さすが超望遠!
三脚なしなので、ブレ気味ですが、それでも、4つとも見えたことに大満足。



IMG_0551seian20180403a.jpg



木星とガリレオ衛星について、もっと詳しく知りたいかたはこちらの、アストロアーツの特集記事へどうぞ

明日の明け方は、火星と土星の接近してるところを見てみたいと思いますが、まぁ「呼ばれたら」ですかね。
8日、下弦の月と土星の接近も楽しみです♪

それでは、またね~♪



- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。