スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新新新月!!!

  12, 2018 17:17
20180107穴八幡宮 090seian20180412



こんにちは、洸 清庵です。
みなさん、おかわりありませんか?

2018年が始まって、3か月ちょっとが過ぎました。
1年、12か月のうちの3か月というと、4分の1、つまり、四季のうちのひとつが過ぎた計算になりますね。

一年の計は元旦にあり、という言葉、聞いたことあると思います。
新しい年になって、今年はどんな年にしようかな~って、考えたり。

でも、もしお正月に思い描いたことが、早くも翌月うまくいっていなかったとしたら……。
そのときは、また新しい節目である、節分に計画を立て直せばいいですよね。

それも逃しちゃったわ~っていうときは?
大丈夫! 星占いのお正月とも言える、春分の日(太陽が牡羊座入りする日)を起点にすればいい。

あー、なんてこと! それも、忘れてたーっていう場合は……。
安心してね♪ 牡羊座の新月がまだ控えてますよ。

西洋占星術では、牡羊座が始まりの星座とされています。
春分の日に太陽が牡羊座に入ってから、3週間が過ぎました。

その間、月はいろいろな星座を旅しており、今日は魚座に来ています。
そう、牡羊座の一歩手前です。

月と太陽が重なるのが、新月。
新月は、ものごとのスタートの時期と言われています。
その新月が、牡羊座で起こる。
つまり、12星座の始まりの牡羊座の新月だから、スタート中のスタート、っていう感じですよね。

先日鑑定した方に、この話をしたところ、「それって、新新新月ってことですよね!」と、目をキラキラ輝かせて言われました。
新月の中でも、特に始まり感のある、牡羊座の新月。
うまいこと、言うな~って思いました。

そうです!
これを利用しない手はありませんよね。
スタートは、いつだって切れるんです。

2018年4月16日、午前10時58分。

牡羊座の新月に、願い事を紙に書きましょう。
書くだけで叶うなら、書かないのって、もったいない。

願い亊によっては、すぐに叶わないものもあるでしょう。
でも、自分の魂が本当に願っていることなら、いつか叶うと思います。

新新新月って、前前前世みたいで響きも面白いですよね。
流行らせちゃおうかな~(*^-^*)

それでは、またね~♪




関連記事

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。